散歩小道

sampocom.exblog.jp
ブログトップ

旧青山浄水場

 平成24年4月19日(木)
 くもり。サトザクラが咲き始めました。昨日の記述が正確でなく、誤解を与えたようです。4月22日の夕方7時ごろのNHKのTVの天気予報で23日の催行を判断します。

 4月15日津久井の三ケ木から歩き、横浜市水道局の旧青山浄水場の満開のサクラを見に行きました。本当はカタクリの里に行ったのですが、すでに散った後でした。道志川の土手でお昼をとり、友人宅でさらに歓談。
左の矢印は仙洞寺山582m(この山はヒルがいます。去年の夏2か所やられました。右の山は505m金太郎山です)浄水場は正面サクラがあるところです。
e0266366_11504892.jpg

[PR]
# by 28sampocomichi | 2012-04-19 11:55 | 散歩 | Comments(0)

28期役員会

 平成24年4月18日(水)
 今日は阿佐ヶ谷で役員会があり、11人の方が集まりました。詳細は各班の担当者から個別に連絡が行きます。

 4月23日の天気予報は「曇りのち雨」みたいですね。お話しした通り、NHK19時頃の天気予報で降水確率30%で中止(降水確率の表示しているかな?絵だけかもしれない)。25日に延期します。

クサボケ(誤り)→ボケ(正)
 
e0266366_1419777.jpg

[PR]
# by 28sampocomichi | 2012-04-18 14:19 | 散歩 | Comments(0)

看板ネコ

 平成24年4月17日(火)
 葉桜になりました。どんぐり山のクヌギ林も芽吹きがはじまり、新緑が美しくなりました。

 このネコ。夕暮れどき、写真屋さんの前の看板ネコを携帯電話で撮りました。先日改めてみるともっとふくよかな体つきでした。003.gif
 訂正 4月15日、16日 塗り絵の作者 誤り 谷口博司氏 ⇒ 正 谷口高司氏040.gif
e0266366_11371470.jpg

[PR]
# by 28sampocomichi | 2012-04-17 11:41 | 散歩 | Comments(0)

塗り絵(2)

 平成24年4月16日(月)
 昨日は津久井にカタクリを見に行ったのですが、すでに遅く群落は数輪咲いているのみでした。でもムラサキツツジ、モモ、サクラが満開で道志川の土手でヒョウタンのお酒を飲み、楽しい一日でした。001.gif

 この絵は昨日と同様「谷口高司」氏の塗り絵です。
e0266366_11564481.jpg

[PR]
# by 28sampocomichi | 2012-04-16 11:59 | 散歩 | Comments(0)

塗り絵(1)

平成24年4月15日(日)
 今日はカタクリを見に津久井の友人を訪ねます。001.gif
 (4月23日の見学会まで当分絵を載せます。5月9日に絵の勉強会を立ち上げました。ここに発表しようと考えています)
 これはM.Kさんからいただいた「谷口高司」氏の塗り絵を着色しました。
e0266366_16203172.jpg

[PR]
# by 28sampocomichi | 2012-04-15 07:23 | 散歩 | Comments(0)

下高井戸八幡神社

 平成24年4月14日(土)
 今朝は雨。ゴム長、雨用手袋、ゴアテックスの合羽で散歩に出かけました。完全武装の散歩は雨でも楽しい。
 どんぐり山の近くでコゲラが枯れた木を盛んに突っついていました。

 神田川沿いの閑静な住宅街を進むと樹木に囲まれた静かな神社の前へ出ます。大田道灌が江戸城築城の際に、家臣の柏木左衛門に命じて鎌倉八幡宮の神霊を勧進して建立したのが八幡神社です。
 訪れると立派な「とさか」を持つ一羽の美しいニワトリ(サツマドリ又はトサジドリらしい)が迎えてくれます。人が近づいても全く動じることもなく、境内を案内するように威風堂々と参道を歩いています。
e0266366_11433684.jpg

[PR]
# by 28sampocomichi | 2012-04-14 11:46 | 散歩 | Comments(0)

塚山公園

 平成24年4月13日(金)
 神田川沿いのからの斜面に連なる緑濃き公園には、水生植物が植えられ、水辺の植物の様子が観察できる池、5つの広場(ふれあい、敷石、水辺、遺跡と野鳥の森、こども)が設けられていて、様々な公園利用が楽しめるよう整備されています。公園奥には縄文時代の竪穴式住居が再現され杉並の昔の姿も学ぶことが出来ます。写真提供H.Kさん
e0266366_1414329.jpg

[PR]
# by 28sampocomichi | 2012-04-13 14:02 | 散歩 | Comments(0)
 平成24年4月12日(木)
 今朝は雨上がりのすがすがしい散歩が楽しめました。サクラの花びらが舞い風情がありました。
次回の企画の案内は4月11日の欠席者にメールにてご案内します。018.gif

 三井の森を後に、柏の宮公園に向かいます。災害に備えた公園として、防災機能も充実、公園周辺には防災樹林帯を配し、非常用水源の確保や災害用トイレなども配備されています。杉並区には湧水を利用した珍しい田んぼがあります。木々の緑と広い空、吹き渡る風が何とも気持ちの良い公園です。001.gif写真提供H.Kさん
e0266366_18192590.jpg

 P/S 私事ですが検査は無事合格でした。お騒がせしました。042.gif
[PR]
# by 28sampocomichi | 2012-04-12 18:23 | 散歩 | Comments(0)
 平成24年4月11日(水)
 今日は阿佐ヶ谷で初の会合。11人の方が集まりました。次回は高尾へサクラを見に行くことにしました。

 昭和11年三井浜田山グラウンドとして開場。平成21年に広大なマンションが建設されました。隣接している三井の森公園は武蔵野の雑木林で、野鳥の声がにぎやかですが、また静寂の森ともいえる場所です。
e0266366_15222097.jpg


 
[PR]
# by 28sampocomichi | 2012-04-11 15:23 | 散歩 | Comments(0)
 平成24年4月10日(火)
 神田川沿いで、楽しげに談笑したり、草を抜いたり、季節の花々を植えたりと活動している団体を目にすることがあります。ボランティア活動の一環で122団体1004名(平成23年1月現在)の区民の方々が活動しているそうです。いつもきれいな花をありがとう。001.gif
 写真提供H.Kさん
e0266366_21392431.jpg

[PR]
# by 28sampocomichi | 2012-04-10 06:50 | 散歩 | Comments(0)

吉祥院(高井戸不動尊)

 平成24年4月9日(月)
 井の頭線の高井戸駅から環八を南へ5分。天台宗の吉祥院(高井戸不動尊)。成田山を模した築山には不動尊像や童子像がひしめいています。写真提供E.Sさん
e0266366_10445031.jpg

[PR]
# by 28sampocomichi | 2012-04-09 10:46 | 散歩 | Comments(0)

神田川を歩く編 浴風会

 平成24年4月8日(日)
 前回で「武蔵野の湧水を歩く」は終わり、次回のテーマまで「散歩小道」の資料を使いレポートします。

今回は「浴風会」。東大安田講堂を彷彿させる本館建物は共に内田祥三氏の手になるもの。大正14年開設だそうです。地図はこちら。写真提供H.Kさん
e0266366_9153971.jpg

[PR]
# by 28sampocomichi | 2012-04-08 09:17 | 散歩 | Comments(0)
 平成24年4月7日(土)
 滄浪泉園から金蔵院の見事なしだれ桜を見学。そしてはけの森美術館を訪れました。東西にのびる崖は武蔵野台地を古多摩川が削ったなごりで、「はけ」と呼ばれています。
 木立の中に小さな池があり竹林の湧水口から引いた水が池中の石枡からこんこんと湧きだしています。
e0266366_11291084.jpg

 はけの小路をぬけ、野川沿いに武蔵小金井駅に戻りました。今回はFさんの企画案内で行いました。私の万歩計は約24000歩でした。042.gif
 
[PR]
# by 28sampocomichi | 2012-04-07 11:41 | 散歩 | Comments(0)

滄浪泉園緑地

 平成24年4月6日(金)
 貫井神社から滄浪泉園に向かいました。こちらは私たちだけの静かな散策が出来ました。ウグイスが歓迎してくれ、疲れもどこかに飛んで行ったようです。大岡昇平氏の小説「武蔵野夫人」の舞台となった「ハケ」を生かした庭園。001.gif
e0266366_1147466.jpg

 北八ヶ岳のミドリガ池をふと思い出させてくるような静かな池でした。
e0266366_11501643.jpg

[PR]
# by 28sampocomichi | 2012-04-06 11:52 | 散歩 | Comments(0)

国分寺崖線(ハケ)

 平成24年4月5日(木)
 野川は国分寺を源に、小金井市、三鷹市、調子市、狛江市、世田谷区と流れ全長20kmで多摩川に注いでいる。途中、仙川、入間川の水を集める。雨水が浸透し、5~10万年前の古多摩川がつくった段丘に武蔵野礫層からの湧水(ハケ)を源流としている。
e0266366_10391938.jpg

 新次郎池から貫井神社へ向かいます。途中の石垣にスミレが咲いていました。
e0266366_1042215.jpg

[PR]
# by 28sampocomichi | 2012-04-05 10:43 | 散歩 | Comments(0)

新次郎池

 平成24年4月4日(水)
 中心気圧が24時間に24ヘクトパスカル以上下がるものは通称「爆弾低気圧」と呼ばれる。昨日の大嵐は40ヘクトパスカルも下がった超大型だそうです。そして今朝は快晴。24節気の「清明」

 国分寺崖線を殿ヶ谷戸庭園から東京経済大学のお庭に入り、「新次郎池」を見せていただきました。Fさんの説明に”4,5か所の湧き口があり、時期によってかなりの水量が注ぐとありました。途中の散策路。見事にコブシが満開です。
e0266366_10445934.jpg

新次郎池。オタマジャクシがいるかな?と覗きましたが、まだ早いようです。 
e0266366_10462396.jpg

[PR]
# by 28sampocomichi | 2012-04-04 10:49 | 散歩 | Comments(0)

殿ヶ谷戸庭園

 平成24年4月3日(火)
 午後から前線の通過で台風並みの風が吹く、らしい。

 4月1日日立中央研究所の庭園を見て、国分寺駅に戻り、駅の南側にある殿ヶ谷戸庭園を見学しました。Fさんの資料によると
 国分寺崖線(ハケ)の段差を巧みに生かして美しい林泉回遊式庭園である。湧水は古くは「次郎弁天の清水」として呼ばれた。名水で崖すそに湧き、池に注いでいる。018.gif
e0266366_1045630.jpg

 こちらでちょうどお昼。少し季節が早くサクラはつぼみ。そこで
 Iさん提供の絵手紙で春をどうぞ。037.gif
e0266366_10493381.jpg

 カタクリの群落
e0266366_1052335.jpg

[PR]
# by 28sampocomichi | 2012-04-03 10:54 | 散歩 | Comments(0)

日立中央研究所庭園散策

 平成24年4月2日(月)
 昨日中央線国分寺駅10時集合。散歩小道グループの初回報告です。Fさんの計画で
13人の方が集まりました。
改札口が大混雑。列の最後尾に並ぶのにだいぶ時間がかかりました。005.gif
 この庭園には、約27000本の樹木あるそうです。トサミズキ、コブシ、タチツボスミレ、ムラサキケマン、サクラが咲いていました。コゲラ、シジューカラ、カラス、ウグイス(きれいな声だけ)を見ました。001.gif
 サクラの種類はわかりませんでした。
e0266366_11222247.jpg

 大池。数か所の湧水を利用して昭和33年に作られたそうです。
e0266366_1126232.jpg

 このあとさらにFさんの案内で殿ヶ谷戸庭園、東京経済大学新次郎池、貫井神社、滄浪泉園、金蔵院、美術の森と国分寺崖線(通称ハケ)を歩きました。明日から順次報告します。
 お気に入りの写真、文章をメールで送付ください。この要領で掲載します。058.gif
[PR]
# by 28sampocomichi | 2012-04-02 11:41 | 散歩 | Comments(0)

神田川界隈

 平成24年4月1日(日)
 善福寺界隈は西荻窪でおしまい。次は神田川界隈を歩きます。こちらがその地図です。(4月2日追記:4月1日の報告後改めて神田界隈は掲載します)001.gif
e0266366_7223961.jpg

[PR]
# by 28sampocomichi | 2012-04-01 07:23 | 散歩 | Comments(0)

西荻窪の個性的なお店

 平成24年3月31日(土)
 今朝は南風が強く吹き荒れています。春分を過ぎると春一番とは言わないそうです。

 西荻窪は面白い街です。東西南北に広がるアンティークのお店。61軒も点在。ファッション、旅の本屋、生活雑貨、作家の作品等、新旧の品物を目利きになって歩いて見ると素敵な出会いがあるかもしれません。写真提供E.Sさん038.gif
e0266366_10323131.jpg

[PR]
# by 28sampocomichi | 2012-03-31 10:33 | 散歩 | Comments(0)

杉の樹大学28期OB散歩小道と5班の活動報告


by 28sampocomichi